ビオンテックインソールは他のインソールと何が違うのか

参考になりましたら、シェアをお願いします!

衝撃を吸収する試験結果がある唯一のインソール

ビオンテックインソール-Biontech-はスペインの足病医機関UMANAで行われた試験によって、ひざ・腰・足首の衝撃を減少させることができるインソール。
腰の衝撃:-5.3%
ひざの衝撃:-17.2%
足首の衝撃:-12.6%

このような結果が出たインソールは、今までありませんでした。
その理由は次のようなことが原因です。

ビオンテックは電子レンジで靴と足にフィットする

今までのカスタムメイドインソールは足型を取るだけでした。しかしトップアスリートたちは皆、足型をとるだけではなく、靴にも合わせたカスタムメイドインソールを作ります。

なぜでしょうか?

足の形状が人それぞれであるのと同様、靴の内部形状も靴それぞれなのです。

例えばみなさんが履いている靴。片方のひもを緩めてしばらく歩いてみてください。靴の中で足が動くとどれだけ疲れるのかが分かると思います。

またタコや魚の目などもできやすくなります。

だからトップアスリートたちは、足と靴にフィットするインソールを使って、足と靴をまるで一体化するような方法で使っています。

靴にフィットするインソールはビオンテック-Biontech-が初めてです。だから衝撃を吸収する公式なデータをとることができました。

ビオンテックは何度でも成形できるインソール

ここで一つ疑問が出ると思います。「関節への衝撃が減少し続けるって?」

足は靭帯と筋肉でできていますから、インソールを使って初めはフィットしていても、徐々にフィットしなくなるのです。

メガネを思い浮かべると分かりやすいかもしれません。その都度矯正が必要になりますよね。

こんな要望に応えて、ビオンテック-Biontech-インソールは、電子レンジで何度でも成形することが可能になりました。

インソールが汚れても大丈夫!洗濯機に入れて、干して、再成形するだけでいつも清潔に保つことができます。

またビジネスシューズからゴルフシューズに変えたいときも大丈夫。

ビオンテックはオリンピックマラソン選手と共同開発

ビオンテック-Biontech-インソールはマラソンのオリンピック4位、6位の選手と共同開発したインソールです。

アスリート向けはもちろんのこと、立ち仕事をする人にも使える、場面を選ばないインソールです。

ビオンテックは高機能

ビオンテック-Biontech-インソールはマラソン選手と意見交換しながら、必要な機能を盛り込みました。

成形だけではなく、脱臭、速乾性などの機能を持つカスタムメイドインソールはビオンテック-Biontech-インソールだけ!

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。