【サロモン ウルトラ 3レビュー】ゴアテックス仕様の履き心地がいいトレッキングシューズ

サロモンが発売するトレッキングシューズウルトラ 3はゴアテックス素材の防水仕様で口コミでは軽くて履き心地がいいと人気のシューズです。また足場の悪い場所でもグリップ力がとても高いので防滑性にも定評があるトレッキングシューズです。

▼サロモンのウルトラ 3▼

  1. 圧倒的なフィット感・ホールド感を生むSensiFit™技術
  2. 足場が悪くても安定感を得るDescent Control技術
  3. 防滑性を高めるHigh Traction Contagrip

この記事では

Aさん
サロモン ウルトラ 3の特徴って何ですか?

Aさん
サロモン ウルトラ 3の履き心地ってどうなんでしょうか。

こんな疑問にお答えいたします。
created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥18,150 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:25.0~29.5cm 幅: サイズ感:

【サロモン ウルトラ 3レビュー】ゴアテックス仕様の履き心地がいいトレッキングシューズ

【サロモン ウルトラ 3レビュー】ゴアテックス仕様の履き心地がいいトレッキングシューズ
サロモンのウルトラ 3はホールド力を高めるためにSensiFit構造を採用しており、履き心地にこだわったトレッキングシューズです。またアウトソールには防滑のために二種類のラバーを組み合わせることで強力なグリップ力を持たせて足場が悪い環境でも滑りにくい優れた防滑性を持っています。

険しい下り坂でも地面をしっかりつかんでくれるので、安心して下山できる優れたトレッキングシューズです。

Aさん
でも実際の履き心地はどうなんでしょうか?

編集部
まずはサロモン ウルトラ 3を履いた見た人の乾燥から見ていきましょう。

サロモン ウルトラ 3のレビューを徹底解析

サロモン ウルトラ 3のレビューを徹底解析
上のグラフはサロモン ウルトラ 3を実際に履いてみた40人の意見を伺ってまとめてみたものです。サロモン ウルトラ 3の軽さと履き心地の良さ、グリップ力にとても高い評価を得ていることが分かります。特にホールド感に優れていて、独自のSensiFit™によって靴ひもをきつくすると足裏から持ち上げるようにホールドしてくれるのが人気です。

こちらもモデルはクイックレースがないので、もし着脱を簡単にするためにクイックレースが欲しい方はサロモンが発売しているクイックレースがおすすめです。

Aさん
SensiFit™って何ですか?

編集部
サロモンのウルトラ3の肝であるSensiFit™について説明していきましょう。

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥18,150 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:25.0~29.5cm 幅: サイズ感:

サロモン ウルトラ 3の抜群のフィット感・ホールド感を生むSensiFit™

サロモン ウルトラ 3の抜群のフィット感・ホールド感を生むSensiFit™
サロモン ウルトラ 3のSensiFit™とは上のイラストのように靴ひもを締めるとミッドソールと言われる中敷きの下から持ち上げるように包み込んでくれるトレッキングシューズの構造のことをさしています。

従来のようにアッパーだけを持ち上げると、靴ひもを締めても上から押さえつけるように履き心地になってしまいますが、SensiFit™なら足を足裏から包み込むように靴と足のサイズをフィットしてくれるので、フィット感が良く、足と靴が一体化しているようなホールド感を生むことができるのです。

Aさん
すごいですね!足裏から持ち上げるのは今までなかった発想ですね。

編集部
特に登山やアウトドアでは足場が悪い環境のため、足と靴がフィットするウルトラ3の構造は防滑や安全性の面でもおすすめです。

サロモン ウルトラ 3のDescent Controlで安定性抜群

サロモン ウルトラ 3のDescent Controlで安定性抜群
サロモンはさらにミッドソールからアウトソールまで一体化成形することで各層のねじれを押さえて安定性を高くすることが可能になったDescent Controlディンセント コントロール技術をウルトラ3に採用しています。

通常靴を作るときにはミッドソールと言われる中敷きの下の足と接触する部分と、クッショニングとなるシャーシ、靴底と言われるアウトソールは別々に構成されています。ミッドソールやシャーシにはクッション性や通気性が優れる部材、アウトソールには耐摩耗性が高く、防滑性の出るパターンが刻まれるため、それぞれ別素材になっているため一体化することができません。

Descent Controlディンセント コントロールはそれぞれ違う素材を一体で成形することで、ウルトラ3に力が加わっても各層が分離せずにねじれを防止し、安定性を高めることができるようになりました。

特に圧力がかかりやすい下り坂では足のフィット感が今までと全く違うので安定性が良く捻挫の予防や疲労の軽減などが期待できる技術です。

Aさん
すごい技術ですね!ウルトラ3はクッション性も高いんですか?

編集部
ミッドソールとアウトソールの間にあるシャーシがクッション性がいい素材でできていますよ。

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥18,150 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:25.0~29.5cm 幅: サイズ感:

サロモン ウルトラ 3の防滑性を決めるパターン

サロモン ウルトラ 3の防滑性を決めるパターン
サロモン ウルトラ 3のアウトソールのパターンを見てみると、三角形状の突起物がたくさんついているのが分かります。一見すべて同じように見えますが、このラバーには二種類の素材が使われています。この技術をHigh Traction Contagripハイトラクションコンタグリップと呼んでいて優れた防滑性と歩行時の安定性を提供してくれます。

足場が悪い状況でも地面を的確につかんでくれるので、滑りにくく最適な歩行をすることが可能になります。

雨には欠かせないゴアテックス

雨には欠かせないゴアテックス
ゴアテックスは雨を通さず、蒸気を逃がす構造であるため、雨の日でも靴の中が濡れずに汗を逃がして蒸れを防止してくれるのが特徴です。ウルトラ3でもこちらのゴアテックスを採用していて天候が変わりやすい登山でも、雨が降っても降らなくても通気性がいい状態なので、とても快適に歩くことができます。

サロモン ウルトラ 3の靴ひもをクイックレースにしたいのであれば純正品がおすすめ

サロモン ウルトラ 3の靴ひもをクイックレースにしたいのであれば純正品がおすすめ
サロモン ウルトラ 3の靴ひもはクイックレースがついていないので、着脱が少し面倒です。そんな時はサロモンが発売しているクイックレースに置き換えてしまうのがおすすめです。値段も比較的安く置き換えることができるので経済的で、着脱が楽にすることができます。

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥2,980 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥18,150 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:25.0~29.5cm 幅: サイズ感:

サロモン ウルトラ 3のデザインが豊富!

サロモン ウルトラ 3のデザインが豊富!
サロモン ウルトラ 3のデザインは全部で863種類用意されています。どのデザインもかっこいいカラーとデザインになっています。また落ち着いたモノトーンのトレッキングシューズもあるので、派手なシューズが嫌いな方はシンプルなデザインを選ぶといいですよ。

まとめ

この記事ではサロモンのウルトラ 3についてレビューしました。

▼サロモンのウルトラ 3▼

  1. 圧倒的なフィット感・ホールド感を生むSensiFit™技術
  2. 足場が悪くても安定感を得るDescent Control技術
  3. 防滑性を高めるHigh Traction Contagrip

編集部
いろんなところに最新の技術が詰まっているトレッキングシューズなので新しいもの好きやパフォーマンスにこだわる方におすすめです。
created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥18,150 (2019/10/15 15:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:25.0~29.5cm 幅: サイズ感: