ミズノが発売するウエーブダイバースはエアロビクスやフィットネス、ダンスにおすすめのシューズで、フィットネス特融動きに追従するようにできています。ダンスに適当なグリップ力や横の動きをサポートする安定感、ダンスに多い足を回したり、ひねる動作をスムーズにする動きやすさは、普通のスニーカーには真似できないため、フィットネスをするのであればぜひ買っておきたいシューズです。

この記事では

女性:?

ミズノウエーブダイバースの履き心地ってどうなんでしょうか?


女性:?

ミズノウエーブダイバースの特徴は何ですか?


女性:?

ミズノウエーブダイバースはどこで買うのがおすすめですか?


こんな疑問にお答えいたします。
created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥11,263 (2019/10/15 11:09:13時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:22.0~27.5cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

【ミズノウエーブダイバースレビュー】ズンバ・エアロビクスにおすすめ

【ミズノウエーブダイバースレビュー】ズンバ・エアロビクスにおすすめ
ミズノウエーブダイバースはフィットネスシューズとして有名なシューズで、日本人の足にも合いやすい2E設計で履きやすいと人気です。ミズノ以外でもナイキやアディダスでもフィットネスシューズはありますが、欧米人足に合った細身のシューズが多く、日本人がそのままはくのは厳しいようです。

女性:?

ミズノの実際履いてみるとどうなんでしょうか?


編集部
まずは実際履いてみた人の意見から見ていきましょう。

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥11,263 (2019/10/15 11:09:13時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:22.0~27.5cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ミズノのウエーブダイバースの口コミ第一位は動きやすさ


ミズノのウエーブダイバースを履いてみた人の意見をまとめてみると、ダンスやズンバで動きやすいという声が多かったです。2E設計の足のフィット感はもちろんのこと、ダンスの動きに追従し、また細かいステップでも適度なグリップ力で足が回りやすいです。

また片足で250gという軽量化されたシューズ設計も好評の理由です。軽量化のためにミッドソールを特殊な材料に変更することで10%も軽量化に成功したフィットネスシューズです。

女性:?

でも250gってどのくらい軽いんでしょうか。


編集部
コンバースのローカットスニーカーが400gなのでかなり軽いのが分かると思います。

女性:わかった

それはすごく軽いですね!

最近はランニングシューズでも軽いスニーカーが多く販売されていて、軽いスニーカーというと300g台を切るシューズのことを言います。その中でも200g前半は非常に軽い部類のスニーカーになり、ダンスやフィットネスのように足を動かす競技には最適なシューズです。

女性:?

フィットネスシューズってどんな競技に使えるのでしょうか?


編集部
ミズノのウエーブダイバースを何に使っているのか、アンケート結果があるので見ていきましょう。

ミズノのウエーブダイバースの用途は?

ミズノのウエーブダイバースの用途は?
ミズノのウエーブダイバースの用途を見てみると、ジムやフィットネスが圧倒的に多いです。フィットネスシューズなので当たり前ですが、ジムで運動したりランニングしたりするときに軽くて動きやすいので人気になっています。

またダンスやズンバ、ボクシングでも使っている人がいます。

ミズノのウエーブダイバースはミズノ独自のMIZUNO WAVEと言われる波形状のインソールが入っていて、クッション性が良く、シューズにしなやかさがあるので屈曲しやすい特徴があります。

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥11,263 (2019/10/15 11:09:13時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:22.0~27.5cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ミズノのウエーブダイバースのミズノウェーブがすごい

ミズノのウエーブダイバースのミズノウェーブがすごい

出典:mizuno
ミズノのウエーブダイバースには名前に入っている通り、ミズノウェーブと言われる弾力性のあるウェーブ状の素材が入っています。このミズノウェーブは衝撃吸収と体のぐらつきを抑える安定性が抜群で、ダンスやフィットネスで快適な動きをすることを可能にしてくれます。

またランニングではオーバープロネーションにも最適で足首を安定してサポートしてくれるので捻挫や怪我の予防に最適です。

ダンスやエアロビクスは横に動く動作が多いので、横から安定してくれるミズノウェーブは安定性を出してくれます。またエアロビクスでもやっている最中にオーバープロネーションになることが多いという報告があります。

せっかく健康のためにフィットネスを始めても怪我をしてしまったのであれば意味がありません。

▼オーバープロネーションとは?

ランニングなど足首に負担をかけると、足首が内側に倒れる症状。足のアーチが低下して起こる症状で捻挫や足のケガ、さらには外反母趾や扁平足の原因ともいわれています。
>>たったこれだけ!?オーバープロネーションの2つの改善方法とは

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥11,263 (2019/10/15 11:09:13時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:22.0~27.5cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ミズノのウエーブダイバースはフィットネスの動きに追従する屈曲性

ミズノのウエーブダイバースはフィットネスの動きに追従する屈曲性
ミズノのウエーブダイバースはフィットネスの特融な動きにも追従できるように、動きを徹底的に研究を重ね、曲がりやすい部分に屈曲性を持たせることで動きやすいフィットネスシューズに仕上げました。

エアロビクスでは前後左右の動きが多いため、常につま先立ちで立つことが多いです。つま先で立つとフィットネスシューズのつま先が曲がる必要があるため、屈曲性がないと足が痛くなります。

ミズノのウエーブダイバースはエアロビクスに多い足の動きを研究して、足の負担がかからないように屈曲が必要な場所に持たせているので、エアロビクスをしていても負担が軽減します。

ミズノのウエーブダイバースのミッドソールで軽量化

ミズノのウエーブダイバースのミッドソールで軽量化
ミズノのウエーブダイバースのミッドソールは反発力はそのままににして軽量化できる素材を採用しています。Pownceパウンスと言われる素材で、この素材をミッドソールに使うことで250gという圧倒的な軽量化が成功しています。

使用者の25%が軽いと言っているので、ダンスしていてもフィットネスシューズの重さが負担になることなく、スムーズに動作することができます。

ミズノのウエーブダイバースはアウトソールに通気口

ミズノのウエーブダイバースはアウトソールに通気口
ミズノのウエーブダイバースはアウトソールと言われる靴底に通気口があります。ちょうどメッシュがかかっている部分に通気口が配置されていて、エアロビクスをしていてもフィットネスシューズ内の熱気を外部へ放出し、蒸れにくい構造になっています。

室内専用のフィットネスシューズなので、決して外に出歩かないように注意しましょう。

通気口から水が入ってしまう危険があります。

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥11,263 (2019/10/15 11:09:13時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:22.0~27.5cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ