【ナイキ ダウンシフター 7レビュー】ファイロンミッドソールが気持ちいい!

ナイキが発売するダウンシフター7は軽量化するために単層のメッシュ構造で、足裏が柔らかいミッドソールを採用しているので履いていても履き心地がいいナイキのモデルです。このミッドソールの素材はPhylonファイロンミッドソールと言って一般的によくミッドソールに使われる素材EVAの一種で、EVAを使うことで価格帯も安くすることができたコスパがいいスニーカーです。
この記事では

Aさん
ナイキ ダウンシフター 7って何が特徴ですか?

Aさん
ナイキ ダウンシフター 7の履き心地ってどうですか?

こんな疑問にお答えいたします。
created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥13,990 (2019/10/14 22:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:24.0~32.0cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

【ナイキ ダウンシフター 7レビュー】ファイロンミッドソールが気持ちいい!

【ナイキ ダウンシフター 7レビュー】ファイロンミッドソールが気持ちいい!
ナイキのダウンシフター7はナイキ独特のデザイン性の良さをそのままに値段が安くてコスパがいいスニーカーです。ダウンシフター7の横に書いてある「NIKE RUNNING」と書いてある通り、ランニングシューうとして開発されたモデルで軽量化されているのも特徴の一つです。

重さは片足で205gと圧倒的な軽さがすごいですよ。

Aさん
205gってどのくらい軽いんですか?

編集部
スニーカーの平均の重さが400gと言われていて、コンバースのスニーカーが400gなので、その半分くらいの重さですよ

Aさん
すごく軽いですね!履き心地が気になります。

編集部
ではダウンシフター7の履き心地を見ていきましょう。

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥13,990 (2019/10/14 22:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:24.0~32.0cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ダウンシフター7のレビュー第一位は履き心地の良さ

ダウンシフター7のレビュー第一位は履き心地の良さ
ダウンシフター7のレビューをまとめてみると、履き心地の良さが第一位になっています。序盤でも触れたとおり、ダウンシフター7は衝撃吸収性が高い素材であるPhylonファイロンをミッドソールに採用していて、軽量化とクッショニングを最適になるように設計されています。

さらにダウンシフター7はフルレングスを採用していて、「フル」と書いている通り足裏の全面にわたってぷにぷにする触感が特徴です。このダウンシフター7のフルレングスも履き心地がいい原因になっています。

Aさん
軽くて全体にクッション性を高めていることで履き心地が良くなっているんですね!

編集部
ランニングにクッション性を求めるならダウンシフター7がおすすめですよ。

ダウンシフター7は圧倒的なメッシュ感

ダウンシフター7は圧倒的なメッシュ感
ダウンシフター7は軽量化するために随所に軽量化技術が使われています。アッパーを見るとほとんどの部分にメッシュを採用していて、メッシュ構造にすることで軽量化しつつ、通気性が良くなってランニングでも蒸れにくく快適に走ることができようになっています。

またこのメッシュは単層メッシュと言って複層ではないので生地が少ない分軽量化にとても貢献している素材です。普通は単層にするともろくなり、耐久性が落ちてしまうのでほとんどのメーカーは採用しませんが、ナイキは素材にもこだわっていて強くて軽い素材を開発しています。

Aさん
足全体にメッシュがあるので通気性がとても高そうですね。

編集部
蒸れやすい夏場に最適です

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥13,990 (2019/10/14 22:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:24.0~32.0cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ダウンシフター7のアウトソールがすごい!

ダウンシフター7のアウトソールがすごい!
ダウンシフター7のアウトソールにはソリッドラバーを言われる特徴的な形状がついたアウトソールが採用されています。この溝によって、かかとから着地して、つま先でけり出しを行うまでスムーズな動きを演出してくれるので、ランニング中も自然と足が前に出るような感覚になるので動きをサポートしてくれます。

ナイキではこの形状のことを「フレックスグループ」と呼んでいて、ランニングの動きを助けてくれるナイキの技術の結晶です。

Aさん
細かいところにもこだわりが見えますね。

編集部
これも履き心地が良くなる理由の一つです。

ダウンシフター7のインソールは取り外しができる!?

ダウンシフター7のインソールは取り外しができる!?

Aさん
ダウンシフター7にインソールを別に買って入れたいのですが、インソールは取り外すことができますか?

編集部
ダウンシフター7のインソールは残念ながら接着されています。

Aさん
そうなんですか・・・

編集部
ただ接着されていてもドライヤーを使うと簡単に取り外しができますよ。

ダウンシフター7の中敷きはミッドソールと接着されているため、簡単に取り外すことはできません。しかし接着剤は熱によって軟化する性質があるため、ドライヤーを使うと取り外すことができます。

詳しくはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥13,990 (2019/10/14 22:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:24.0~32.0cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ

ダウンシフター7は全部で12種類のデザイン

ダウンシフター7は全部で12種類のデザイン
ダウンシフター7は全部で12種類のデザインが用意されています。どのデザインもナイキらしくかっこいいデザインです。ランニングにはもちろん、通勤・通学で使うと楽に移動できるのでおすすめですよ。

デザインに対する口コミ

women1

デザインと軽さに大満足!ランニングにも、普段履きにも使いまわしがしやすいスニーカーです。

women2

色合いやサイズ、デザインまで私の予想以上でした。履きつぶしたら同じモデルを買いたいです。

women3

値段も安かったのでそんなに期待していませんでした。しかし実際に履いてみるとデザインも良くて履きやすくてすぐに満足してしまいました。

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥13,990 (2019/10/14 22:46:32時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ展開:24.0~32.0cm 幅:2E サイズ感:0.5cm大きめがおすすめ