スポーツをするときに欠かせないアイテムが膝のサポーターです。しかし膝のサポーターといっても値段がピンキリでどの膝サポーターを買ったらいいのか迷ってしまいます。

サポーターを使うだけでサッカーやバレーボールなどジャンプが多いスポーツで膝への負担を軽減してくれるため、故障も減ってスポーツにぜひ活用したいアイテムです。

膝サポーターには靴下のような着圧式とマジックテープのような固定方式があります。また通気性やフィット感の違いなど、どんなシーンで使うかによってもおすすめの膝サポーターが変わってきます。

そこで今回は膝サポーターの選び方とおすすめの膝サポーターをご紹介いたします。

スポンサーリンク




膝のサポーターの選び方


出典:https://www.amazon.co.jp/
膝のサポーターを使うときに多い不満を調べてみると、

  1. 使っているうちにずれる
  2. サイズが合わない

などの意見がとても多いです。

どちらの不満も膝のサポーターとご自身の膝のサイズが合わないことで起こります。また筒状の膝サポーターは、靴下と同じように使っているうちにだんだんとズルズル脱げてしまい、不快な感じがしたり膝がサポートされていないように思うことがあります。

ずれることを防止するためにも、しっかりと膝関節へ固定できるタイプの膝サポーターを着用することがおすすめです。

ずれないフィット感


出典:https://www.amazon.co.jp/
まずは膝からずれないフィット感のある膝サポーターがおすすめです。

フィットするためには保温サポーターのように、靴下と同じようなサポーターでは靴下が下がるように、サポーターも下がっていきます。

膝サポーターが下がらないためには支柱付きのサポーターを着用することがおすすめです。

またベルトタイプのほうが圧着タイプ(筒型)よりもずれにくいです。

また膝サポーターの中には皮膚との接触面に滑り止め防止の素材がついていることがあります。シリコン素材など、滑り止めをすることで、膝サポーターを使用中にズレることがなく、快適に使うことができるのでおすすめです。

洗濯


スポーツすると毎日膝サポーターを使うかもしれません。膝サポーターを使いまわしてると雑菌が繁殖して嫌な臭いを発生します。

そのため洗濯できる膝サポーターがおすすめです。

洗えない膝サポーターは汚れたら新品と交換すれば良いですが、少し値段の高い膝サポーターを使っても長持ちするサポーターもありますので、コスパがよくなることもあります。

通気性


膝サポーターを使ってスポーツをすると、嫌なのが湿気。通気性が悪いと汗で蒸れて不快な気持ちになります。また膝サポーターが汗を吸収してしまうと、雑菌が繁殖してしまい、臭いの原因となります。

膝サポーターを選ぶときには通気性の良いサポーターを選ぶようにしましょう。

メッシュタイプの膝サポーターは通気性も良くて伸縮性もあるのでフィット感があっておすすめです。

おすすめの膝サポーター

それでは膝サポーターのおすすめについてご紹介していきます。是非皆さんの膝に最適なサポーターを見つけてみてください。

アシックスのおすすめ膝サポーター


【スペック】
■用途:スポーツ
■素材:本体レーヨン・綿・その他 パッド/EVA
■洗濯:
こちらはアシックスが開発したバレーボール用のおすすめ膝サポーターです。バレーボール以外でもスポーツや普段の家事や仕事でも使う方が多いです。

評価

利用者の声

年末の大掃除で膝をついて長時間拭き掃除をしてして、そのせいで膝が痛くなるので、少しでも痛みがマシになればと思い購入しました。
クッションのお陰で膝の痛みはかなりマシでしたし、膝をつくことによってできる黒ずみもマシだったし、暖かいので、寒い中での掃除時に膝周辺がポカポカしてて、とっても良かったです!
ずり落ちない、いい感じにフィットしました。
肌に当たる部分も黒いので、パッド膝部分の、黄ばみ黒ずみも解消です
お値打ち価格
膝の部分のクッションの膨らみが凸凹してなくてナチュラルなのが良いです。

悪い意見

  1. 消耗が早い
  2. 下がってくる

ご購入はこちら