リーガルは日本の靴会社でインソールも販売しています。リーガルのインソールは高級感があるインソールが多く、本革を使っているのでリーガルや革靴を購入したときにはリーガルのインソールを使うと、脱いだ後に「何このインソール・・・」と言われずに済みます。

リーガルのインソールと言っても2000円でおつりがくるインソールも多く、手軽に購入できるので革靴に合うインソールを探している方はぜひ購入を検討してみるとよいでしょう。

この記事では

  • リーガルのインソールってどんな特徴があるの
  • リーガルのインソールの履き心地は?
  • どんな種類のリーガルインソールがあるの
  • こんな疑問にお話ししていきます。

    スポンサーリンク




    リーガルインソールの特徴


    リーガルのインソールはいろんな種類のインソールを発売していて、疲れや足の痛みを軽減するアーチサポートのインソールから平らなどんな靴にも合わせやすい本革インソールまでたくさんの種類があります。

    リーガルのインソールの特徴は?と聞かれたら、間違いなく革靴に合うベストなインソールですと答えます。

    インソールはスニーカーや運動靴に合うような派手なものから、パンプスやヒールに入れる透明なジェル状のインソールまでたくさんの種類がありますが、革靴にインソールを入れるとなると、外観が損なわないようなインソールを選択する必要があります。

    市販品のインソールは革靴向きとは言えず、脱いだ後に目立ってしまうので、そんな時にはリーガルの高級インソールがおすすめです。

    リーガルのインソールの特徴

    1. 高品質な革素材
    2. 汗を吸収して蒸れをなくす
    3. 滑り止め
    4. サイズ調整
    5. アーチサポート

    高品質な革素材


    どんな革靴でも合うようにリーガルでは羊の革と牛革の二種類があります。それ以外にもプラスチック素材のインソールもありますが、革靴に合わせるのであれば本革のインソールがおすすめです。

    特に仕事で営業する場合はお客さんの前で革靴を脱ぐことも多いので、脱いでも恥にならないようなインソールを取り付けたいところです。

    汗の吸収

    足の臭いは汗を栄養素として繁殖する雑菌が出すガスによって起こります。雨が降ると靴や足から嫌な臭いが出ることがありますが、雑菌の繁殖が活発になっている証拠です。

    リーガルの本革インソールは汗を吸収できるように加工されているので、長時間歩く方におすすめです。

  • 滑り止め

  • 本革のインソールというと滑りやすいというイメージがつきものです。インソールが滑りやすいと踏ん張りがきかないため、歩くのが疲れてしまいます。

    人間は足を蹴り出すときにつま先立ちになって足の指で地面をつかむようにします。ここで地面=インソールがつかめないと歩きにくくなるのです。

    リーガルのインソールはこのことに着目して滑りにくい本革のインソールを作っています。革の表面に滑らないように加工を施すことで最適な革靴環境を提供してくれます。

    サイズ調整


    出典:https://www.regal.jp/
    朝には入った革靴が夕方になると足がむくんで入らないことが良くあります。そんな時には簡単にサイズ調整できるリーガルのインソールがおすすめです。

    革靴がきつくなりやすいつま先の厚みを調整できる機能がついていて、足がむくむ方から大変好評のインソールです。

  • アーチサポート

  • アーチは簡単に言うとカメラの三脚の役割をする足の機能のことで、皆さんが直立歩行するためにとても重要です。

    扁平足になったり、外反母趾や浮指などは、このアーチの崩れがすべての原因です。

    リーガルではアーチをサポートしてくれるインソールを発売しています。

    アーチサポートインソールというとスポーツ向けでカラフルなインソールが多いですが、リーガルのインソールは革靴に最適な配色なので革靴で長時間歩く方におすすめです。

    アーチについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

    リーガルインソールの種類と履き心地について

    実際にインソールは履いてみないと何ともわかりません。そこでリーガルインソールの種類とその口コミをまとめてみました。

    リーガル TY08 ゴートスキン インソール

    【スペック】
    ■素材:山羊革
    ■サイズ:23.0-27.0
    ■特徴:吸湿性、滑りにくい

    リーガルのインソールTY08は羊の革で作られたインソールです。履き心地がいいのは言うまでもなく、やはり革靴を脱いだ後に気になる方がこちらのインソールを着用することが多いようです。革靴にとても合うインソールなのでおすすめです。

    評価

    利用者の声

    men1

    靴の中、革が汗をしっかり吸うので蒸れず快適です。柔らかなゴートスキンが足によく馴染みます。

    men2

    大きくてもハサミで切れば問題ない。履き心地も悪くない。これで靴を再生させよう。

    men3

    サイズピッタリ、はき心地も良くなりました。いい感じですね。革の質感も良い

    ご購入はこちら

    リーガル TY01 LEATHER INSOLE

    【スペック】
    ■素材:天然牛革
    ■サイズ:S(23cm~24.5cm) L(25.5cm~26.5cm)
    ■特徴:吸湿性

    天然牛革で作られたリーガルのインソールがこちらです。羊皮と同じ意見が多く、高級感があって滑りにくくフィット感があるという評価が多いです。

    評価

    利用者の声

    men1

    シンプルなデザインがとてもいいです!滑りがなくてフィット感がいいのでおすすめです。

    men2

    こちらのインソールを着用してから履き心地がとてもよくなりました。

    men3

    革靴の高級感を損なわないのでいつもリピートしています。

    ご購入はこちら

    リーガル ウォーカー TY81 インソール

    【スペック】
    ■素材:プラスチック
    ■サイズ:S(23.5cm~24.5cm) M(25~25.5cm) L(26cm~27cm)
    ■特徴:温度調整機能。アーチサポート、抗菌・抗臭

    リーガルウォーカーインソールは革靴に入れるとスニーカーの履き心地に近くなると評判のインソールです。本革ではありませんが、温度を31-33℃に調整するNASAで開発された素材と抗菌・抗臭作用のある銀イオンを組み合わせたインソールで、アーチサポートがついています。

    利用者の声

    men1

    足にぴったりフィットします。

    men2

    クッション性が良くなり、スニーカーの履き心地に近づきます。

    men3

    前半分がソフト素材で履いた感じがとても良いので気に入っています。

    ご購入はこちら

    スポンサーリンク