最近の革靴ブランドは、知らないブランドから有名なブランドまでたくさんの革靴ブランドが出てきています。仕事で使うのはもちろんのこと、プライベートでも革靴を履くとおしゃれで、とてもカッコいいですよね。

この記事では

  • おしゃれさんが履いている革靴ブランド
  • コスパがいい革靴ブランド
  • についてご紹介いたします。

    スポンサーリンク




    革靴通が知っている!コスパがいい革靴ブランド9選


    おしゃれさんが履いている通のブランドを多数集めましたのでぜひ参考にしてください。

    Dr.Martens


    Dr.Martens(ドクターマーチン)は戦後のドイツで兵役に従事していたクラウス・マルテンス博士が創業した世界的な革靴ブランドの一つです。

    履き心地がいいと話題のエアクッションインソールが有名で、一度は破産の危機に陥りながらも、その後息を吹き返して今でも若者を中心に人気の革靴ブランドです。

    Dr.Martens 1461

    Dr.Martens 1461モデルはDr.Martensのブランドの中では手頃に買いやすい値段でコスパがいいと評判の革靴ブランドです。デザインもシンプルで仕事はもちろん、プライベートにも活躍してくれます。

    Paraboot


    Paraboot(パラブーツ)は1908年にフランスのレミーリチャードが創業した老舗の革靴ブランドです。当時傷みやすかった革の靴底をラバーソールで作って耐久性を上げて一躍有名になりました。今では当たり前のラバーソールですが、革靴に適用したのは彼が最初だと言われています。

    革靴でありながら、ラバーのクッション性が良く履きやすい仕上がりにできています。

    Paraboot CHAMBORD

    ParabootのCHAMBORDはUチップの革靴で>Parabootの代表作として今でも人気のブランドです。スーツはもちろんのこと、デニムやカジュアルなスタイルにも合わせることができるのでおすすめの革靴ブランドです。

    Paraboot AVIGNON

    Paraboot AVIGNONはフランス国内で一番入れているロングセラーの革靴です。シンプルなデザインで足入れが良くて、ゆったり感があって履きやすい革靴です。

    Paraboot Barth 780001

    Paraboot Barth 780001はParabootの革靴の中では値段が安く購入しやすいブランドです。アッパーにはVOILレザーと言われる海水に強い素材が使われていて、実用性に富むおすすめのブランドです。

    KLEMAN


    KLEMAN(クレマン)は1988年にフランスのCLEON社が設立した割と新しい革靴ブランドです。フランスでは軍隊や消防署職員に履かれていて、実用性が高くデザインもいい革靴ブランドです。

    KLEMAN PADRE

    KLEMANを代表するチロリアンシューズがPADREです。ソールにはEditoソールと言われる高い耐久性と優れた履きやすさが特徴で軍隊でも使われる実用性が高い革靴です。

    KLEMAN PASTAN

    KLEMANのPASTANはシンプルなデザインが特徴のブランドです。柔らかいレザーの質感とグリップ力が高くて雨の日でも滑りにくアウトソールがとても履きやすいです。

    Hawkins


    ホーキンスは1850年にアメリカで創業された老舗の革靴やブーツのブランドです。ABCマートが国内の販売総代理店になっていることで有名です。値段も安くて質のいい革靴を提供しているのでおすすめの革靴ブランドです。

    ホーキンス HB20121

    ホーキンスの中でも人気のビジネスにおすすめのブランドがビジネスライン・プレミアムシリーズのHB20121です。
    3cmのかかとと、さらにインソールも3.0cmアップで身長を6.0cm上げることができるのでスタイリッシュに見せることができます。

    REGAL


    REGALはおなじみの革靴ブランドですが、意外と知らないのがREGALは国産ブランドであるということです。海外の革靴ブランドが多い中、日本人に足に合った国産ブランドは大変貴重です。特に日本人は欧米人よりも幅広であるため、REGALの革靴は日本人にはとても履きやすい革靴ブランドです。

    Regal 25ARBE

    Regal 25ARBEはビジネスマンから擦り傷がつきにくく長持ちすると評判の革靴ブランドです。紺色のインソールと紫色のアウトソールはとても大人っぽく仕事できる男に見えるおすすめのモデルです。

    REGAL 2504NA

    REGAL 2504NAはオーソドックスなREGALのおすすめの革靴です。履きこむほど足になじんでいくデザインがとてもビジネスマンに好評です。

    VISARUNO


    VISARUNO(ビサルノ)はマルイが展開する革靴のブランドです。値段が10000円以下と安く購入できてデザインもシンプルなので若者に好評の革靴ブランドです。

    VISARUNO CB21-64

    VISARUNO CB21-64は今までのモデルよりも軽量化されたmade in Japanの革靴でとても履きやすいと話題のモデルです。サイズが豊富にあるので、今まで革靴のサイズに悩んでいた方におすすめです。

    VISARUNO FB41

    VISARUNO FB41は初めてビサルノを履く方におすすめのエントリーモデルです。サイズが22.5~30.0まであり、値段も10000円以下で購入できるのでコスパがいいおすすめの革靴です。

    alfredoBANNISTER


    alfredoBANNISTER(アルフレッド・バニスター)は大手のセレクトショップ・アバハウスが展開する革靴のブランドです。値段が10000~20000円台と手が出しやすく日本人の足に合った革靴を開発しているブランドです。

    alfredoBANNISTER 外羽プレーントゥシューズ

    alfredoBANNISTERの外羽プレーントゥシューズはアッパーもフェイクレザーではなく、牛革を使用してこの値段を実現したコスパがいいおすすめの革靴です。クッション性も高くスタイリッシュな革靴です。

    alfredoBANNISTER 内羽ストレートチップシューズ

    同じくalfredoBANNISTERの内羽根ストレートタイプの革靴です。ビジネスではもちろんのこと、結婚式などにも広く使えるおすすめの革靴です。

    JALAN SRIWIJAYA


    JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)は珍しいインドネシアの革靴ブランドでアジア圏にありながらヨーロッパでも人気の革靴です。普通のブランドなら60000円もする工法をインドネシアで行うことで半額で高品質な革靴に仕上げています。コスパがいいおすすめの革靴ブランドです。

    JALAN SRIWIJAYA 98321

    JALAN SRIWIJAYAの人気のモデル98321はフランスやベルギーの高級素材を使っていてシルエットが美しいと評判の革靴です。コルク材も余すことなく使われていて、クッション性が高く履きやすい革靴です。

    JALAN SRIWIJAYA 98317

    JALAN SRIWIJAYAの98317は深みのあるblackの色がいが上質でかっこいいと話題の革靴ブランドです。ストレートチップでビジネスにも活躍してくれるおすすめの革靴です。

    GRENSON


    GRENSON(グレンソン)は1895年にイギリスで創業された老舗の革靴ブランドです。まさに英国紳士が履く革靴ブランドで200工程・8週間もかけて職人が手作りしている革靴ブランドです。

    作れる革靴の数も決まっていて、一週間で300足ほどと大変貴重な革靴です。

    GRENSON 5283-12

    5283-12はGRENSONの人気のモデルでオックスフォードです。アッパーのは上品な天然皮革を使用して高級感のある革靴に仕上がっています。

    GRENSON 110885

    110885はレトロなフォルムが特徴のGRENSONの革靴で今でも根強い人気のある革靴ブランドです。インターネットであれば半額で購入できるので大変人気のモデルです。

    靴やインソールはすでに形が決まっているので、あなたの足に合っていません。本来は足に合った靴やインソールを着用するものですが、いつの間にか逆転して靴やインソールに足を合わせる時代になってしまいました。そんな方におすすめしたいのがBiontech。Biontechは電子レンジで加熱することで、あなたの足の形に成形できるインソールです。足に悩みを持つ方におすすめのインソールです。

    水虫の原因である白癬菌も殺菌できる!最強の脱臭乾燥機