レディースのローファーというと学生というイメージを持つ方も多いと思いますが、最近のレディースローファーはデザインも上品でプライベートはもちろん、ちょっとしたパーディーにも使える大人のローファーが増えています。

また通販サイトを見ると安くて性能の良くてコスパが優れるローファーがたくさん販売されています。

そこで今回はレディースに最適なローファーの選び方とおすすめのローファーをご紹介いたします。

スポンサーリンク




ローファーの選び方


ローファーは着脱しやすいですが、語源が「怠け者」と言われているようにビジネスシーンでは好ましくない服装です。しかし最近はクールビズやウォームビズでラフな服装が許される傾向があるので、ビジネス全般でNGというわけではありません。

ビジネスシーンでレディースローファーはOK?


ビジネスシーンでローファーを履く場合は以下の点に注意して履くようにしましょう。

ビジネスでローファーを履くときの注意点

  1. 就職活動ではローファーはNG
  2. 新しい営業や開拓先にローファーはNG
  3. ローファーの色は黒が基本
  4. デザインはシンプルに

新入社員や中途採用のリクルートでローファーを履くのは基本的にNGです。また新しい営業先を開拓する場合も同様です。何度も会っているお客様なら許されることもありますが、基本的にはパンプスやローヒールを履くようにしましょう。

フォーマルのシーンはローファーでOK?


フォーマルにローファーを使おうと思う方も多いと思います。フォーマルな場でもレディースのローファーは基本的にNGですが、場合によっては許されるときもあります。

フォーマルなシーンで許されるローファー

  1. 学生
  2. 入学式・卒業式
  3. 成人式

フォーマルというと結婚式やお葬式ですが、学生であればローファーでもOKですが、大人は基本的にNGです。

入学式や卒業式、成人式などではそこまでうるさくないのでローファーでもOKです。しかしパンプスやローヒールがベストなのでローファーはあまり活用しないほうがいいでしょう。

ローファーを選ぶときのポイント


プライベートや一部ビジネスでも活躍できるレディースのローファーですが、疲れにくく、足を傷めないように履くために、選ぶポイントがいくつかあります。

ローファーを選ぶポイント

  1. サイズ合わせ
  2. インソールを着用する

特にサイズ合わせがうまくいかないと靴擦れや足を傷める原因になってしまいます。

ローファーのサイズ合わせ

ローファーは靴紐がないため、サイズの調整機構がないのでサイズ選びは慎重に行う必要があります。

サイズ合わせのポイント

  1. つま先は1.0cm空ける
  2. 幅広のローファーを選ぶ
  3. 足の甲は指一本の隙間をあける
  4. くるぶしが当たらない

つま先は1.0cm空けるのがベストで、それよりも大きくても小さくても靴擦れになってしまうので注意が必要です。

また日本人は足の幅が欧米人よりも広いため、3Eなど幅が広いローファーを選ぶとよいでしょう。幅が狭いローファーを選ぶと幅を調整するためにつま先の隙間が大きくなるので良くありません。

足の甲やくるぶしは足の中で靴擦れが起きやすく、ローファーと接触しやすい部位です。

履いた時に甲やくるぶしがローファーに当たっていないか注意しましょう。

インソールを着用する


インソールはサイズ調整や臭いけしのためだけに存在していると思っていませんか。もちろんサイズ調整や気になる足の臭いを消すために脱臭や殺菌できるインソールは重要ですが、そもそもインソールが発売されたのは、アーチをサポートするためなのです。

アーチをサポートするインソールを着用すると以下のような効果が期待できます。

アーチサポートインソールのメリット

  1. 疲れにくくなる
  2. 足の痛みをサポート
なぜ疲れにくくなるのか


インソールを着用するだけで本当に疲れにくくなるの?と思う方も多いでしょう。このことを理解するためには足のアーチの機能について理解する必要があります。

アーチには

  1. 足の衝撃を吸収する機能
  2. 剛性で推進力を得る
  3. 安定した直立歩行

の三つの機能があります。

詳しくはこちらの記事に書いていますので是非ご覧ください。
>>足のアーチをサポートするだけで疲れにくくなる

アーチは筋肉でできているので、歩いていると低下して衝撃が吸収できなくなったり、蹴り出しができなくなって歩幅が狭くなったりするのです。また片足で立った時にふらつくのもアーチが低下しているせいで起こる症状です。


アーチをカメラの三脚のように考えてみると分かりやすいと思います。

疲れにくいアーチサポートインソールを着用したい方はこちらの記事をご覧ください。

レディースにおすすめのローファー

それではレディースにおすすめのローファーをご紹介いたします。口コミで履きやすいと評判のローファーを厳選しました。

履きやすいと話題!レディースにおすすめのローファー

【スペック】
■サイズ:19.0-25.0
■値段:1648円※2018/10現在
■サイズ感:ジャストサイズがおすすめ

こちらは2000円でおつりがくるレディースにおすすめのローファーです。ローファーの中もおしゃれなチェック柄があって脱いだあとも、おしゃれでおすすめです。

評価

利用者の声

普段履いているものより、少し大きめな気がします。固さも丁度よく履きやすいと言っていました。
お店で試し履きしたハルタのローファーより履きやすいと言っています。
ちょうどいいみたいで良かったです。
サイズが少し合わなかったため交換をお願いしましたところ、快くすぐに対応していただきました。
対応も早いですし、とても信頼のおけるショップだと思います!
交換していただきました商品はかわいいし履きやすいし足にピッタリ!

ご購入はこちら

ROSE FANFAN ローズファンファン

【スペック】
■サイズ:22.5-25.5
■値段:3612円※2018/10現在
■サイズ感:ワンサイズ小さめがおすすめ

レディースのローファーのローズファンファンは中がピンクのデザインで可愛いおすすめのローファーです。累計8000足の大ヒットしているレディースのローファーで履きやすくて値段も安いおすすめのローファーです。

評価

利用者の声

色もサイズもよかったです
ダークブラウンは画像通りいい色でした。中敷きも可愛く、以前履いていたハルタのローファーより履きやすいそうです。
履きやすい!
クッション性があり、とても履きやすく、
娘は、ハルタより良いと言っていました。
可愛い
厚底だし見た目も可愛いです!初めは靴ずれしましたがすぐ履きなれるようになりました。履きやすいです

ご購入はこちら

ハルタ HARUTA 4514

【スペック】
■サイズ:22.0-25.5
■値段:4050円※2018/10現在
■サイズ感:ワンサイズ小さめ~ジャストサイズがおすすめ

ハルタのローファーは幅がEEサイズで日本人に合いやすいサイズ設計が人気のレディースにおすすめのローファーです。学生から仕事まで幅広く支持されているローファーでテイジンゴードレ社の履きやすい素材が有名です。

評価

利用者の声

ハルタの靴は履きやすい
シンプルで長持ちするハルタの靴がお気に入りです。今まで24cmEサイズを履いていましたがこちらのは3Eでしたので23.5cmを購入しました。届いて履いてみると「キツイ!!パンパン」でした。「サイズ交換」をして丁度いい感じになりました。靴はメーカー等によりサイズやはき心地が異なるのでネットショッピングは難しいなと感じました。この色は好きな色です。
ハルタのローファーは以前にこちらで次女用に購入して
とても履きやすいそうで、お店の対応もよかったので
また購入させていただきました。
今回 ハルタはローファーでは履きやすいのは
知っていたのですが お値段がいいので買えずにいました
3千円台は安いと思い購入しました。

ご購入はこちら

レディース おでこローファー

【スペック】
■サイズ:22.0-25.0
■値段:1852円※2018/10現在
■サイズ感:ワンサイズ小さめがおすすめ

雨の日でも濡れない厚底タイプのローファーがこちらです。ヒールも入っているのでレディースに人気のローファーです。値段が安いのも買いやすくて口コミで好評です。

評価

利用者の声

駐車場から職場までの間、歩く距離があり雨が降ると足元が濡れるので、少しでも濡れない様に厚底にしてみました。履きやすいので満足しています。
同じ靴が壊れたので、また買いました。
安定感があり甲高幅広の私にはとても履きやすいです。
外反母趾の私でも履きやすい形です。
ショップさんの対応も良かったので、また購入したいです。
これの茶色とかあったら良いなぁ…と思います。
このお値段なら、冬場は厚手のタイツやアンクルソックスに合わせてガンガン履いていこうと思います!!

ご購入はこちら

ハルタ ローファー レディース 4505

【スペック】
■サイズ:22.0-25.5
■値段:4950円※2018/10現在
■サイズ感:

ハルタのローファー4505はサイズが大きいレディースのローファーも揃っていて、ゆったり設計の3E幅で幅広で履きやすいと話題のローファーです。

評価

利用者の声

実店舗にて試着後購入。実店舗も、値段も変わらず明後日には届く予定だったそうですが。2E履きやすい幅になるよう待ちます。
購入2ヶ月後の今は、徐々に快適になってきたのかフィット感に慣れてきたのか、何も言わず履いてます。スニーカーばかりだったしね。
店頭では2Eの25cmまでしかなくて、無理やり履いてたら足が痛くなったので、こちらで見つかってよかったです
幅広めで、履きやすい!
履きやすい
高校入学に合わせて買ってから、履きやすく、足への馴染みが良いので、気に入っています。

ご購入はこちら

足にお悩みがありませんか?

靴やインソールはすでに形が決まっているので、あなたの足に合っていません。本来は足に合った靴やインソールを着用するものですが、いつの間にか逆転して靴やインソールに足を合わせる時代になってしまいました。そんな方におすすめしたいのがBiontech。Biontechは電子レンジで加熱することで、あなたの足の形に成形できるインソールです。足に悩みを持つ方におすすめのインソールです。