Aさん
いつもスニーカーの幅が合わなくて困っています。足の指がワイドなスニーカーってありますか?
編集部
足の指までワイドなスニーカーはアシックスのJOG 100 2がおすすめですよ。指までワイドな設計で靴擦れや足を傷めることが少なくなります。

アシックスが発売するJOG 100 2ランニングスニーカーは足の指まで幅広設計で、今までどんなスニーカーでも駄目だった人でも、アシックスのスニーカーなら快適になりましたと絶賛のスニーカーです。今回はJOG 100 2についてレビューしていきます。

指が幅広のスニーカーアシックスJOG 100 2

おすすめ!指が幅広のスニーカーアシックスJOG 100 2


Aさん
いつもスニーカーを履くと足の指が痛くなります。おすすめのスニーカーはありませんか?

編集部
アシックスのJOG 100 2は足の指まで幅広設計なので、どのスニーカーも合わなかった方に好評のスニーカーですよ。

アシックスJOG 100 2は先までワイド設計で足の指までゆったりしています。そのほか特徴がありますのでレビューしていきます。

つま先は丸みを帯びた楽々設計

つま先は丸みを帯びた楽々設計


Aさん
アシックスのJOG 100 2は指の付け根が膨らんでいますね。

編集部
アシックスのJOG 100 2の一番大きな特徴がつま先が丸みを帯びたワイド設計です。例えばコンバースのスニーカーを比較してみてるとわかりますが、指の付け根からふっくらと広がっているため、足の指が当たりにくいと評判のスニーカー設計になっています。

アシックスは日本のスポーツメーカー会社ということもあって、日本人の足に合ったスニーカー作りをしているのが特徴です。ナイキやコンバース、アディダスなど有名なスニーカー会社はほとんどが欧米で日本人の足にフィットしません。デザインがいいですが、歩いているうちに足が痛くなってしまってはスニーカーを履いている意味がなくなります。

アシックスのJOG 100 2はこのような問題に着目して、日本人やアジア人の足にフィットするワイド設計を採用しています。

ほかのメーカーのスニーカーよりも足の指の付け根からワイドになっているため、歩いていても足がスニーカーに当たりにくいので痛みが少なくなりますよ。

幅はワイドからスーパーワイドまで!

幅はワイドからスーパーワイドまで!


編集部
アシックスのJOG 100 2はサイズに応じてワイドとスーパーワイドの二種類があります。

Aさん
どのように選べばいいのでしょうか?
編集部
ワイドは3E相当、スーパーワイドは4E相当で設計されています。それぞれサイズによって決まるので、この二種類から選ぶことはできません。

アシックスのJOG 100 2は22.0~24.0はワイド、24.5以上はスーパーワイドで用意されています。

サイズとワイズの対応表

サイズワイド
22.0~24.0ワイド(3E相当)
24.5~30.0スーパーワイド(4E相当)

アシックスJOG 100 2は足のフィット感が抜群

Aさん
ワイド設計なのはわかりました。足にフィット感はどうですか?
編集部
アシックスJOG 100 2はワイズの部分がアーチ状になっていて、足にフィット感があってランニングに最適な設計がされています。ランニングのエントリーモデルとしてもいいですよ。

アシックスJOG 100 2のもう一つの特徴がワイズにあるアーチ形状です。ランニング中も違和感なく足にフィットしてくれるので、疲労軽減や足の故障防止に役立つことができます。

またどうしても足に合わない場合は、JOG 100 2のインソールは簡単に取り外しできるので検討してみましょう。

アシックスJOG 100 2の重さは?

アシックスJOG 100 2の重さ


Aさん
ランニングに使うのであれば、できるだけ軽いスニーカーにしたいです。アシックスJOG 100 2の重さはどうでしょうか?

編集部
片足で約300gです。ランニングシューズとしては平均的な重さではないでしょうか。
Aさん
ランニングに使うならもっと軽いスニーカーがいいですね。
編集部
ランニングするのであれば軽さよりも、足をサポートしてくれるスニーカーがおすすめですよ。

マラソンなど、一秒一分を争うのであれば軽いスニーカーを選ぶ必要がありますが、ランニングであれば軽さよりも、疲労の軽減であったり、足の故障から守ってくれるスニーカーを選ぶことが重要です。

アシックスJOG 100 2のプロネーションはニュートラル

アシックスJOG 100 2のプロネーションはニュートラル


Aさん
プロネーションはどうでしょうか?オーバープロネーションなので、スニーカーでもオーバープロネーション対策になりますか?

編集部
アシックスJOG 100 2はニュートラルプロネーション向けのスニーカーです。オーバープロネーションならスニーカーで対策するよりもインソールで対策したほうがいいですよ。

プロネーションはランニング中に足首が曲がってしまう症状で、オーバープロネーションは内側に曲がってしまいます。この症状のままランニングをすると足首を故障する恐れがあります。

最近はスニーカーでプロネーション対策するものもありますが、できるならインソールで対処しましょう。

アシックスJOG 100 2は購入前に試着が可能!サイズ間違いがない

Aさん
どこで買ったらお買い得でしょうか?
編集部
アマゾンなら安くて、購入前にサイズを複数送ってもらって試着後に購入できるサービスもあるのでお買い得ですよ!

ワードロープはサイズ違いのものをいくつか自宅に送ってもらって、合うサイズだけを購入できるサービスです。靴や衣服などサイズが合わない可能性があるものに使えるサービスでアディダス アディピュア TRも適用されているのでおすすめです。

ワードロープはAmazonのプライム会員なら送料・返送料無料なので使わない手はありません!

>>アマゾンプライム会員に登録して試着サービスを利用する