横アーチを作るインソールは本当に大丈夫?インソールの賢い選び方

参考になりましたら、シェアをお願いします!

横アーチを整えるインソールは各メーカーから販売されていますがその効果はどうでしょうか。横アーチの崩れは、外反母趾やモートン病、扁平足などいろんな足の症状に繋がっていきます。その中、インソールで横アーチを強制的に作っていく方法もあります。

そこで今回は横アーチのインソールのおすすめについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
広告中

横アーチの崩れとは


まずはアーチについてお話していきます。足のアーチは3つあります。

  • 内側縦アーチ
  • 外側縦アーチ
  • 横アーチ
  • なぜアーチが3つあるのかというと、カメラの三脚をイメージしてみると分かりやすいと思います。三脚は安定して立ちますが、一脚は無理ですよね。3点支持というのは最も安定しやすい方法。アーチは人間が直立歩行するうえでなくてはならないものなのです。この機能を持っているのは人間しかいません。レオナルド・ダ・ヴヴィンチ曰く、「足は人間工学上の最高傑作である」と言っています。

    アーチには以下の3つの機能があります。
    ①2足歩行での安定性
    ②衝撃を吸収するクッション性
    ③推進力を生む反発力

    この中で②と③は相反する機能です。イメージしやすいように、あなたが砂浜で走っているのを想像してみてください。砂浜とコンクリートではどちらが早く走れるでしょうか。きっとコンクリートだと思います。推進力を生むためには地面からの反発力が必要なのです。

    足は蹴りだすときに推進力を得るため、硬い足になります。そして着地の時は衝撃を吸収するために柔らかい足に切り替わります。これがアーチによって行われているのです。アーチは靭帯と筋肉でできているので可能なのです。

    つまり横アーチが崩れている原因は、「運動不足」が原因なのです。運動不足によって筋肉が衰えてしまい、アーチを支えることができなくなっているのです。横アーチを作っていくためには、運動こそが最も適した解決方法なのです。

    アーチが崩れると浮き指と言われる、歩くときに指が浮いてしまい、指を使わずに歩くので、疲労の原因や歩行時の安定性が悪くなるといった症状が現れます。また最初にもお話した通り、外反母趾や扁平足、O脚などの原因にもつながっていきます。

    インソールで横アーチを矯正できるのか


    ではインソールを使って横アーチを矯正したり、外反母趾・扁平足を治すことができるのでしょうか?

    結論から先に言うと、無理です。インソールにそんな力はありません。そもそも横アーチが崩れた原因は「運動不足」です。横アーチを整えるために、アーチを持ち上げたインソールを使う人もいますが、アーチの3つの機能のうち、クッション性の機能を奪ってしまいます。

    ◆アーチの機能◆
    ①2足歩行での安定性
    ②衝撃を吸収するクッション性
    ③推進力を生む反発力

    ではインソールは全く意味がないのでしょうか。

    そんなことはありません。横アーチが崩れた人はインソールを使うことで以下のメリットを得ることができます。

  • 外反母趾・扁平足の痛みを軽減
  • 疲労の軽減(指をうまく使うことで)
  • 歩行時の安定性を向上
  • 足の怪我を予防
  • 足首・ひざ・腰の負担を軽減
  • あくまでもインソールはサポートのために存在しています。横アーチが治るわけではありません。外反母趾や扁平足も治りません。また外反母趾は重度の場合はインソールを使っても効果は低いことが分かっています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

    インソールによる外反母趾の対策は不可能!?
    外反母趾の歴史 ヨーロッパでは古来より靴を履いており、アルプス山脈にあるイタリアで靴を履いた通称、「アイスマン」と呼ばれる5000年も前...

    横アーチの最適なインソール


    では横アーチの崩れに最適なインソールをご紹介します。インソールを選ぶ上で重要なことは以下の通りです。

  • カスタムメイドインソール
  • 横アーチの形は人それぞれです。その人の横アーチの形に合ったインソールがおすすめです。

  • 硬めのインソール
  • クッション性は疲れやすくなります。またあまりにも硬すぎると足裏を痛めますので、程よい硬さのインソールを着用するといいでしょう。

    おすすめの横アーチインソール

    それではおすすめの横アーチインソールをご紹介いたします。

    足と靴にフィット!直立姿勢で成形する理想的なインソール


    ビオンテックは靴の中にインソールを入れて、靴を履いて立ったまま成形できるカスタムインソール。こんなメリットがあります。

  • 靴のせいで傾く(靴を履いた状態で理想的な状態にする)
  • 足と靴にフィットし、衝撃を緩和

  • また靴にもフィットするため、どんな方でも足首・こし・膝の衝撃を減らすことができます。


    このように靴の中でインソールが遊ぶことがありません。

    関節への痛みを軽減し、筋肉疲労を軽減し、オーバープロネーションを予防してくれるカスタム中敷きです。
    またそれ以外にも以下の効果があります。
    ①速乾性
    ②水分吸収
    ③断熱
    ④脱臭

    オリンピック選手の声

    この中敷きであれば足をサポートし、フルマラソンランナーたちを怪我から守れるのではないかと考えていますbyGerman Silva選手
    私はこの中敷きを着用したときに、関節の痛みがとても少ないことに驚きました。そして、筋肉疲労がかなり減る事が分かりましたbyMarin Fiz選手

    他のおすすめの横アーチインソールについてはこちらをご覧ください。

    アーチサポートインソールの賢い選び方
    足裏には3つのアーチがあります。視認できるのは土踏まずを形成している弓状の空間です。この3つのアーチがあることで、かかと、小指の付け根、拇指球の3つで足を支持しています。ちょうどカメラの三脚のようなイメージです。拇指球が35%、小指球が15%、、かかとが50%になるようにアーチによって分散しています。
    スポンサーリンク
    広告中
    広告中

    参考になりましたら、シェアをお願いします!

    フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。

    にほんブログ村 サッカーブログへ