スポーツに使いたい中敷きランキング4選

参考になりましたら、シェアをお願いします!

スポーツをするときに中敷きを工夫することでパフォーマンスや怪我を防止することができるようになります。またスポーツのトップアスリートのほとんどは中敷きを自分の足や靴にフィットした中敷きを使っているのです。

そこで今回はスポーツをする方におすすめの中敷きをご紹介いたします。

スポンサーリンク
広告中

スポーツで中敷きを使う理由とは


靴の歴史は数千年もありますが、中敷きの歴史は100年ほどしかありません。意外だと思った方も多いと思いますが、中敷きが登場した理由も現代特有の事情なのです。

中敷きは今から100年前にスポルティング社から発売されました。その理由はアーチをサポートするために中敷きが開発されたのです。スポーツで中敷きを選ぶときも、アーチをサポートする中敷きが望ましいです。

ではアーチとは何でしょうか。見ていきましょう。

アーチとは


アーチとは人間が直立歩行するために身に着けた足の機能で3つのアーチ

  1. 外側縦アーチ
  2. 内側縦アーチ
  3. 横アーチ

があります。

カメラの三脚をイメージすると分かりやすいと思います。三つある事でバランスよく直立歩行できるのです。このアーチは生まれた時にはないため、赤ちゃんは二足歩行することができません。成長する過程で身についていくのです。

このアーチは靭帯や筋肉で構成されているため、スポーツをせずに家でゲームなどをするようになった運動不足の方はアーチが低下し扁平足や外反母趾などの症状が出てきます。

スポーツとアーチ

こちらの動画を見てください。

着地する時にかかとが内側に曲がっていることが確認できると思います。これはオーバープロネーションといいます。

このオーバープロネーションは運動不足や筋力の低下によってアーチが低下すると、衝撃を吸収できずにかかとが曲がってしまう症状です。普段生活している分には何も問題ないのですが、走る動作のように足に負担をかけるとかかとが倒れてしまうのです。

オーバープロネーションになると足首に大きな負担をかけるため、捻挫やシンスプリントなど、スポーツで起こる足の怪我のほとんどを引き起こしてしまいます。

これは運棒不足になりがちな現代人特有の症状なのです。

このオーバープロネーションを和らげるのが、本来の中敷きの役目なのです。今でこそ消臭やサイズ調整などたくさんの中敷きが発売されていますが、アーチサポートこそ中敷きの本来の役目です。

捻挫はスポーツの天敵


捻挫は一日10,000人もなると言われています。その半分はスポーツをしている時に捻挫になっていると言われています。

スポーツでは75%が下肢の怪我であり、そのほとんどが捻挫だと言われています。

そもそも足首はとても内側に倒れやすいため、捻挫が起こりやすいのです。ジャンプするバレーやサッカーなどは捻挫の確率が高まると言われています。

そしてこの捻挫はオーバープロネーションによって、捻挫になる確率が高まってしまうのです。

スポーツをするときにはアーチサポートの中敷きを履くことをおすすめします。アーチサポートの中敷きを使うことで、こうした足の怪我や病から守ってくれます。

スポーツにおすすめの中敷き

それではスポーツにおすすめの中敷きをご紹介いたします。アーチサポートの中敷きを中心に、口コミで話題の中敷きを厳選しました。

スポーツに使いたい中敷き!スーパーフィート



スーパーフィートはアメリカで実績のある中敷きです。日本でも有名なアスリートが使っていて、かかとをすっぽりと包み込んで足本来の機能を引き出すことを目的に開発されています。
オーバープロネーション対策にも力を入れていて、スポーツで履くことで捻挫やシンスプリントなどの足の病から守ってくれることでしょう。

評価

利用者の声

スキー靴に入れて格段にバランスが良くなって以来全ての靴に入れています。ヒザも腰も調子よくなり不安なくスポーツできるようになった。スキー靴にはグリーン、スノーボード靴にはブラック、テニス靴にはカーボン、長靴にはグリーンを入れています。高いようで、長持ちするし効果的だし、長い目で考えるとこれほど安い健康グッズはないのではないか、とすら思えてしまっています。
トラブル続きの足、スポーツ店で過回内と言われました ジョギングのトラブルについてのある本の中で紹介されていてようやくたどり着きました
これを装着して以来膝が痛くない もっと早くに巡り会いたかったです
最初はあまり変化を感じなかったのですが、スポーツの後履くと安定します。前の部分は割と固めです。長く使用すると、足や全体のバランスが良くなるようですので、履き続けたいと思います。

ご購入はこちら

フランスのスポーツ向け中敷きのシダス


シダスはフランスの会社でオリンピック選手のサポートもしている中敷きの会社です。かかとを包み込み、アーチも適切にサポートしてくれるのでスポーツに最適な中敷きの一つです。

評価

利用者の声

この中敷きは本当にすばらしい!同じシューズなのにインソールを新しいのに代えただけで、速く走れるのはもちろん、疲れない、ホームが崩れない。いつもの距離を走ってもまだまだ走れそうに感じました。
これからはケチらず定期的に中敷きを交換しようと思いました。
高校球児の冬連用に購入。
寒いとけがのリスクが高くなる上、走り込みの増える冬連用に購入。
昨年の冬は、下半身のケガがありませんでした。
ひざや股関節を痛めた子も何人かいましたので、予防するためには
良かったのかもしれません。
疲労の緩和にもなってたらいいですね。
ランニングで足を痛めることがなくなりました( ^ω^ )
もうシダスなしには走れないですね( ^ω^ )
皆さんも是非使ってみて下さい( T_T)?(^-^ )

ご購入はこちら

安心の日本製!スポーツに使いたいおすすめの中敷き


bmzのこちらの中敷きは自衛隊も使っている話題の中敷きです。bmzは数少ない日本の会社なので、日本人の足に合った中敷きを開発しています。
cuboid balance理論という独自の理論でフィット感がよく、アーチをサポートしてくれる中敷きです。

評価

利用者の声

偏平足がひどいため、購入しました。
あまり固い素材は使われていなそうですが、土踏まずへのサポートはありそうな感じです。また、靴の中で滑るといったこともなさそうな素材なのでスポーツに使用できそうです。
今までに、あらゆるインソールを使用してきましたが、こちらの商品が決定版になる気がします。立ち仕事なのでスポーツ用を選ばず、こちらのタイプを選択。普通に歩くだけでも動きやすさを感じられます。
3度目の購入になりますが、本気でスポーツをする際にはこの中敷き無しにはできないという程、気に入っています。

ご購入はこちら

圧倒的な吸収衝撃!スポーツにおすすめの中敷き


ソルボは卵を落としても割れない人工筋肉でできた中敷きで衝撃を吸収してくれます。そしてアーチもサポートしてくれるのでスポーツに最適な中敷きの一つです。

評価

利用者の声

「ソルボセイン」は大手スポーツメーカーのシューズで素材の存在は知っていましたが、ソルボ単体のインソールの購入は初めてでした。
手にして第一印象は「意外なほどに重い!」と感じたこと。
25CMサイズで片側93g程度なので結構な重量だと思います。
ただ機能はシューズで体感済みなので、これで症状が和らぐことを期待します。
使用しての感想です。
2日目あたりから足の形に馴染み始めて挿入していることがまったく気にならなくなり、長時間の立ち姿勢でも足の疲れがほとんどなくなりました。
足底筋膜炎のため、今までスポーツメーカーのインソールを使用していて、ソールの柔らかい靴は良かったのですが、ソールが硬い靴では痛みが出て困っていました。このインソールはゲル状であたりの柔らかいインソールなので、ソールの硬い靴でも痛みが出にくくて良い感じです。
ランニングやスポーツの際にもシューズについてくるソールをはずし
ソルボを使用していましたが楽です。

ご購入はこちら

スポンサーリンク
広告中
広告中

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。

にほんブログ村 サッカーブログへ