怪我をしないためのおすすめランニングシューズ用インソール5選

参考になりましたら、シェアをお願いします!

健康やダイエットにはランニングが最適!シューズや服装は新たに購入しましたが、大事なものを忘れていませんか?そう!それはランニングシューズ用のインソールです。

なぜわざわざインソールを購入した方が良いのでしょうか。それにはランニングシューズメーカーの深い事情があります。そこで今回はおすすめのランニング用シューズのインソールの紹介と、なぜインソールを必要とするのかをご説明します。

スポンサーリンク
広告中

なぜランニングシューズ用にインソールを買わなければならないのか


ランニングシューズには、シューズメーカーによってすでにインソールが入っています。だからインソールは新たに購入する必要はないんじゃない?って思いませんか?
わざわざおすすめのランニングシューズ用のインソールなんて必要ないって人もいるかもしれません。

でも少しだけ聞いてほしいことがあります。実はこれには深い事情があります。今のシューズメーカーはシューズの開発には注力するものの、インソールについては開発をしない傾向があります。ランニングシューズの中に入っているインソールは、1000円程度のものです。

ではなぜランニングシューズメーカーはインソールを開発しないのでしょうか。

一番大きな理由は、クレーム対策と種類が増えることです。シューズだけでもサイズが合わなかったり、靴擦れしたりとクレームが多いのに、インソールまでクレーム対象になると、てんやわんやになってしまいます。インソールは東急ハンズやスポーツショップを見ると分かりますが、何百種類とインソールが置いてあります。

アーチをサポートしたり、クッション性をつけたり、抗菌・脱臭をつけたり、カスタムメイドにしたりと、インソールに必要な機能はたくさんあるためです。だからランニングシューズメーカーにとってみると、要望が多すぎるインソールまで開発すると種類が増えるだけでなく、クレームも多くなるのでメリットがないのです。

だからこそ、ランニングで足を痛めないためにもインソールの購入を検討してほしいのです。そのために今回のランニングシューズ用のおすすめインソールを記事にしました。ではランニングシューズ用にインソールどうやって選べばよいのでしょうか。それぞれのニーズに合わせておすすめのインソールをご紹介します。

おすすめ!ランニングシューズ用のインソールで必要な機能とは?

インソールは足と靴の接点となる重要な部分。そのインソールにはどのような機能が必要なのでしょうか。

クッション性インソール

まず足を痛めないためにクッション性インソールをおすすめとしている人もいますが、当サイトではおすすめしていません。理由は、例えばベッドの上で立ってみると分かるでしょう。ベッドみたいに足元がクッションになると立ちにくいですよね?また足元がぐらぐらすることで、体重を支えようと腰や肩に負担をかけてしまいます。

また推進力を得るためには硬い地面が必要になります。想像してみてください。砂浜とアスファルトでどちらが早く走れますか?砂浜だと遅いだけではなく、足腰を痛める可能性があります。

クッション性インソールが有効な人は、足底筋膜炎など足の底が痛くなった人です。そのためランニングする方にはクッション性があるインソールはおすすめしておりません。

詳しくはこちらで解説しています。

クッション性インソールがスポーツに向かない4つの理由
アスリートが使用するインソールには、大きく分けて2種類のインソールがあります。衝撃吸収を目的とする「クッションタイプ」と足のアーチをサポート...

アーチサポート

ランニングシューズ用のインソールでのおすすめは、やはりアーチサポートのインソールです。

アーチとは体重を支えたり、バランスを取ったり、推進力を得るために重要な機能を有していますのでランニング用としておすすめです。

アーチが崩れると足の神経を踏む危険!!扁平足の人は必見です
歩行時に片足がつまずく、かかとに鈍痛がある、足の指がしびれる、肩こり、ひざ痛などに悩まされていませんか?また睡眠時に足がつったり、ふくらはぎ...

アーチは筋肉や靭帯でできています。運動不足でアーチが低下すると、上の動画のようにオーバープロネーションと言われる症状が起きて怪我をする可能性が増えてしまいます。そのためにもランニングするときにはアーチサポートのインソールを利用しましょう。

アーチサポートには2つの種類があります。

それはカスタムメイドなのか、非カスタムメイドなのかです。今回はランニング初心者向けに記事を書いていますので、非カスタムメイドのおすすめインソールについてご紹介します。

カスタムメイドインソールに興味がある方はこちらをご覧ください。

カスタムメイドインソールのおすすめをご紹介しています。

オーダーメイド中敷の値段、特徴、口コミをまとめ4選
オーダーメイドの中敷を購入したいけど、どんなものを選んだらいいのか分からない!!そんな声にお応えして、オーダーメイドの中敷をまとめました。

インソールを入れるときの注意点

インソールを新たに購入する場合は以下の点について注意するようにしてください。

注意点①すでに入っているインソールは取り外す

インソールを購入して入れる場合は、必ずすでに入っているインソールを取り外してください。すでに入っているインソールの上に購入したインソールを入れると、足がきつくなり、靴擦れなどの原因になります。

必ずすでに入っているインソールは外してください。

注意点②サイズを確認すること

アーチサポートのインソールは2つの特長があります。

①かかとがカップになっている

②アーチ形状がついている

①,②はそのインソールのサイズに合った大きさに調整されています。自分のサイズに合わないインソールを購入して無理やり入れると、かかとのカップが合わなかったり、アートの位置が合わないと、足を痛める危険があります。

必ず自分の足・靴のサイズに合ったインソールを購入してください。

また、同じ靴のサイズであっても、メーカーによって実寸はバラバラ。同じサイズのインソールを購入しても入らないこともあります。

その場合は、ハサミを使って靴に入るように調整しましょう。

注意点③扁平足

極端に扁平足になっている人は、おすすめのアーチサポートインソールを使うと土踏まずが痛くなる可能性があります。

アーチサポートインソールは平均的な足のサイズに設計されていますから、扁平足がひどい人には合いません。

その場合はカスタムメイドのインソールを購入してください。

オーダーメイド中敷の値段、特徴、口コミをまとめ4選
オーダーメイドの中敷を購入したいけど、どんなものを選んだらいいのか分からない!!そんな声にお応えして、オーダーメイドの中敷をまとめました。

それではおすすめのランニング用インソールについてご紹介します。

おすすめ①


ヨーロッパでは100万足以上も売れている新しいタイプの中敷き。何が新しいタイプの中敷きかというと、従来のカスタム中敷きは足の形状にフィットさせるだけであったが、このビオンテックは靴にもフィットできるということ。スペインの足病医機関で関節への衝撃が減ることが科学的に証明されていて、歩行の安定性も上がる。

また成形も誰にでも簡単にできる工程なので安心です。

今まで仕事の途中で足裏が痛くなったりしたのが、ビオンテックに変えただけで1日働いても痛みが無くなったので本当にびっくりです。
ビオンテックを試してみると、足裏にフィット感があり、足にとても馴染んでいる感じがあり、疲れも出にくくなった気がします。

おすすめ②シダス

シダスはインソールの専業メーカーです。シダスではアーチサポートするランニングシューズ用のインソールを販売しています。

インソールと言えばシダスと言われるぐらい、業界で有名な会社です。

※サイズを選んでからご購入ください

◎こちらの記事も合わせてご覧ください

シダスインソールを徹底解析!

おすすめ③スーパーフィート

スーパーフィートはシダスと競合する会社です。こちらもランニングに特化したインソールを販売しています。

おすすめのスーパーフィートはこちらです。

※サイズを選んでからご購入ください

◎こちらの記事も合わせてご覧ください

スーパーフィートが支持される4つの理由とは?

おすすめ④Bane


Baneインソールの特徴は、日本のメーカーであるため、日本人に合ったインソールを作っているということです。シダスもスーパーフィートも海外の会社です。日本人の足に馴染むインソールが特徴です。ランニングにはBaneのドットランニングがおすすめです。

ご購入はこちら

おすすめ⑤bmz


bmzもBaneと同じく日本のインソールメーカーです。元々はスキーやスノボーが発祥ですが、最近はサッカーやランニング、自衛隊向けのインソールという一風変わったスタイルが受けています。

お試しパックでとても安い価格で購入できますので買ってみてはいかがでしょうか。

ご購入はこちら

まとめ

ランニング用のおすすめインソールについてお話ししました。

当サイトでは足底に異常がある人以外のクッション性インソールの購入はおすすめしていません。

ランニングシューズに入れるのであれば、ぜひアーチサポートインソールをご購入ください。

インソールを購入することでけがを予防したり、関節への負担が減ることが期待できます。

是非このおすすめインソール記事を参考に頂き、自分に合ったインソールを検討してみてください。

スポンサーリンク
広告中
広告中

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。

にほんブログ村 サッカーブログへ