パンプスがきつい方に朗報!便利グッズ4選

参考になりましたら、シェアをお願いします!

せっかくお気に入りのパンプスを買ったのにきつい!きっとこんな経験があるかと思います。パンプスを履いてぶかぶかするなら中敷きを入れると言った方法もありますが、パンプスがきついと諦める人も多いかもしれません。

今回はそんなお困りの方におすすめのきついパンプスを大きくする方法についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
広告中

パンプスがきついと何がいけないのか


パンプスがきついと以下の症状が起こる可能性があります。

  • 靴擦れ
  • タコ
  • ウオノメ
  • 外反母趾
  • 扁平足
  • 足が痛くなる
  • 疲れやすい
  • 靴が大量生産されている現在は、パンプスの値段が安くなり手軽に購入できるようになりましたが、その反面どれも同じような形となり、足がパンプスに合わせるようになってしまいました。

    本来であれば足に合うパンプスを履かなくてはなりません。

    でもきついパンプスでも簡単に足に合うパンプスにできる方法があります。どの方法もきついパンプスを伸ばす方法です。革は柔軟性に富んでいるのでこの方法ができますが、化学繊維でできたきついパンプスはこの方法をとることができませんのでご注意ください。

    おすすめ!きついパンプスをよみがえらせる方法


    それではきついパンプスを伸ばす方法についてお伝えしていきます。

    シューズストレッチャー


    シューズストレッチャーは簡単にきついパンプスを伸ばすことができる便利グッズ。きついパンプスに入れてねじを回すだけで徐々にきついパンプスを広げてくれます。

    ネックなのは少し時間がかかるところ。一日~三日程度皮が伸びるまで待っている必要があります。これからご紹介するシューズストレッチャーは男女兼用ですので、一家に一台あればどんなきつい靴でも対応できます。

    口コミにかいていますが、いきなり一週間もきついパンプスにシューズストレッチャーを使ってしまうと、予想以上に大きくなってしまうことがあります。最初は少しずつ広げていくように注意しましょう。

    口コミ

    見た目で選んだパンプスを色違いで3つ購入。試着したとき36(23.0)が楽だったけど、伸びることを考慮し35(22.5)にした。甲幅と全長キツイと思いつつ1日履いたら両足で5つも靴擦れした為、本商品を購入。説明書読む必要ないくらい使い方簡単。急いで広げたいわけじゃないので、一週間放置してたら、かなり広がってて焦った。もうちょっと広げてたら広がり過ぎてたかも。少しずつ広げた方がいい。
    パンプスなどモノによっては27cmでも入らないことが多いです。
    そのくらいになると可愛い靴もなく、実店舗ではなかなかサイズがないので通販で靴を買うのがデフォですが、買ったはいいけどやっぱり履けなかった、返品もできない!という靴が、いくつも眠っていました。
    モノは試しに、とこちらを使ってみました。
    もう、こんな素敵な商品は、もっと若い頃から出会いたかった!!
    ダボもついてますので、自分の足で伸ばしたい箇所が重点的に伸ばせます。
    お店で購入しようとしたら、思った以上に高かったので、こちらで購入しました。使い方も簡単で、きつかったパンプスのつま先が広がり、楽に履けるようになりました。

    皮革柔軟剤


    皮革柔軟剤はシューズストレッチャーを併用して使う方が多いです。きつい皮のパンプスを広げることができます。皮革柔軟剤を内側から塗っておくだけです。皮革製品の種類に特化したものもありますので、ご購入する時はご自身のパンプスに合うのかどうかをチェックしてください。

    合成皮や化学繊維のパンプスには効果がありません。

    口コミ

    左足が外反母趾で、パンプス履くとき用に購入しました。木型だけでなくこちらのスプレーをかけて1晩おきます。かなり伸びます
    ストレッチャーを利用するほどではなく、つま先部分のみが細いパンプス用に購入してみました。これを使わなくても何度か履けばいづれは革が伸びるとは思うのですが、使ったほうが馴染みやすい気がします。
    つま先のきつめのパンプスに使用。
    スプレーして何時間か履いてでかけ、
    すでに変化を感じました。

    ポイントストレッチャー


    ポイントストレッチャーはあまりメジャーな方法ではありませんが、きついパンプスをポイントを絞って広げることができます。すでにタコやウオノメがあって、きついパンプスの部分が分かっている時に使うとよいでしょう。

    あくまでもポイントで伸ばす便利グッズですので、全体的にきついパンプスを伸ばしたい場合は他の方法を考えましょう。

    また部分的にきついパンプスを伸ばすため、パンプスが痛みやすいといった欠点があります。

    口コミ

    すばらしい!
    某老舗靴メーカーも使っているというので、
    購入してみました。
    ポイントで伸ばせるので重宝しております!
    鉄で出来ているので壊れる心配もないし、
    ブーティのくるぶし部分が当たるので、はじめは革を伸ばすスプレーを使用していましたが、効果が今ひとつでしたので、こちらを購入しました。
    スプレーにプラスして使用すると効果がありますね。
    部分的にストレッチができるので、とてもいいです。

    ドライヤーを当てる


    ドライヤーできついパンプスを伸ばす方法もあります。ただしこちらはパンプスを傷める可能性が高いため、おすすめしません!

    方法は簡単で
    1.少し厚めの靴下を履いて、きついパンプスを履く(窮屈さは我慢)
    2.パンプス全体にまんべんなくドライヤーを当てる
    3.パンプスの熱が冷えるまで待つ
    4.またドライヤーで温めるのを繰り返す

    やりすぎるとパンプスの皮を痛めてしまい、変色することがありますのでご注意ください。

    スポンサーリンク
    広告中
    広告中

    参考になりましたら、シェアをお願いします!

    フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。

    にほんブログ村 サッカーブログへ