ナイキの中敷きはこれがベスト!その理由について検証

参考になりましたら、シェアをお願いします!

スポーツシューズとして有名なナイキ。でもナイキの靴のサイズが合わなかったり、新しいナイキの中敷きに交換したかったり、何かとナイキの中敷きが売っていないか調べた人も多いと思います。

そこで今回はナイキの中敷きについてお伝えします。

スポンサーリンク
広告中

ナイキは中敷きだけを売っているのか


まずはナイキで中敷きだけの販売をしているのか、調査してみました。ナイキの中敷きについて中々情報がなかったため、とても苦労しましたが、なんとかナイキの中敷きの情報を得ることができました。以下はナイキのホームページにのっている、ナイキの中敷きについての情報です。

クリーニングしてもシューズのにおいが改善しない場合は、シューズの中敷きを取り換えることができます。シューズの中敷きは、ほとんどのスポーツ用品店やシューズストアで簡単にお求めになれます。
Nike では、交換用のシューズの中敷きの販売または提供は行なっておりません。

出典:https://help-ja-jp.nike.com/app/answer/article/productcare-shoes/a_id/37116/country/jp

残念ながらナイキの中敷き単体での販売はしていないそうです。

ナイキは中敷きを売らない


ナイキをはじめ、シューズメーカーは平均的な形状に合うように、シューズや中敷きを設計しています。シューズメーカーが足の動きを矯正する中敷きを採用してしまうと、クレームになってしまう可能性があるため、リスクを取りたがらないのです。

あくまでもナイキなどのシューズメーカーは平均的なシューズを量産して、細かい調整は中敷きメーカーが何とかする。そんな考えを持っているのです。ナイキをはじめ、シューズメーカーはミッドソールや靴構造の開発に集中し、中敷きについては個人に任せているのです。

もちろん、ミズノなど、シューズを作っている会社でも中敷きを販売している会社はありますが、主流は中敷きは中敷きメーカーなのです。

ナイキ以外の中敷きの選び方


でも中敷きを交換しないといけない人にとっては、ナイキの中敷きがないと困ってしまいます。ではナイキにある中敷きはどんなものがあるのでしょうか。ナイキ以外の中敷きの選び方についてお伝えします。

まずナイキの靴への中敷きを選ぶポイントとして、中敷きに何を求めているのかで変わってきます。大きく分けて、中敷きに①クッション性を求めているのか、スポーツなどのパフォーマンスアップを求めているのか、脱臭や汗の吸収を求めているのかに分けられます。

それではナイキ以外の中敷きの選ぶポイントについてみていきましょう。

クッション性中敷き


では初めにクッション性中敷きについて、ナイキの靴に良い中敷きのお話を致します。日本では靴文化が欧米に比べて短いせいか、勘違いされている方も多いみたいです。

クッション性の中敷きは足裏が痛い場合は効果はありますが、それ以外についてはやめたほうがいいでしょう。詳しくはこちらの記事に書いてありますので、参考にしてみてください。きっとナイキの靴に合う中敷きが見つかるはずです。

靴に入れる中敷にクッションはダメな理由とは
靴に入れる中敷をクッション性中敷にして、少しでも足の疲れを取りたいと思っている人は多いと思います。クッション=体にいいと考える方が多いですが、使い方を間違えると体には良くない結果になることがあります。

スポーツにパフォーマンスを出すための中敷きとは?


スポーツではナイキの靴は有名ですが、中敷きにもスポーツで有名なものがあります。スポーツに求められる中敷きは、アーチサポートです。アーチサポートについてはこちらの記事に詳しく書いておりますのでご覧ください。

アーチサポートインソールの賢い選び方
足裏には3つのアーチがあります。視認できるのは土踏まずを形成している弓状の空間です。この3つのアーチがあることで、かかと、小指の付け根、拇指球の3つで足を支持しています。ちょうどカメラの三脚のようなイメージです。拇指球が35%、小指球が15%、、かかとが50%になるようにアーチによって分散しています。
アーチが崩れると足の神経を踏む危険!!扁平足の人は必見です
歩行時に片足がつまずく、かかとに鈍痛がある、足の指がしびれる、肩こり、ひざ痛などに悩まされていませんか?また睡眠時に足がつったり、ふくらはぎ...

またナイキの靴にも良いスポーツ用の中敷きについてはこちらの記事に書いております。

遂に最強のスポーツインソールが決定!Best3
スポーツのパフォーマンスを上げるために、インソールも特別にこだわりたいと思うスポーツマンも多いかもしれません。靴にインソールを入れるだけでスポーツのパフォーマンスが上がることは良く知られています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はナイキの中敷きについてお話しました。ナイキの中敷きは売っていないことが分かりました。元々ナイキなどのシューズメーカーは中敷きは中敷きのメーカーに任せています。

ナイキの中敷きを交換したい方には、目的に応じた中敷きがありますので、是非参考にしてみてください。

また、facebookで「いいね」をして頂けると、中敷きについて新情報を得ることができます。ぜひ「いいね」をお願いいたします。

スポンサーリンク
広告中
広告中

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。

にほんブログ村 サッカーブログへ