フットケアから日本人が学ぶべきこと

参考になりましたら、シェアをお願いします!

スポンサーリンク
広告中

フットケアから日本人が学ぶべきこと

ヨーロッパは靴の歴史が長く、足病医やフットケアがとても充実しています。ドイツでは足専門の医者であるマイスターがいます。

足専門の病院はもちろんのこと、薬局にもフットケア施設が併設しているそうです。

また高齢者ほどフットケアが重要になるケースがあります。寝たきりや車いすになるのも、メンテナンスを欠いたことが1原因です。

体を支える土台となる足の機能を失えば、歩くのが不自由になるだけでなく、全身の健康状態にも影響を及ぼします。

だからこそヨーロッパではフットケアが充実しているのです。

日本のフットケア事情

日本人は足に対して無関心な人が多いです。例えば日本の病院でもフットケアはほとんど行われていません。

寝たきりの患者さんの床ずれの管理は熱心に行っているのに、フットケアについてはほとんど行われていません。

実際に寝たきりの患者さんの足を見ると、血流が悪化していることもあって、爪の色が悪かったり、水虫になっていたり、タコや魚の目ができているそうです。

◎血流が悪いこととフットケアの関係についてはこちらをご覧ください。

ふくらはぎの凄さを知らないと寿命が縮まる!?
もっとふくらはぎの凄さを知るべき ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれていることを知っていますか?実は何気なく使っているふくらはぎは、人間...

高齢者のフットケアに注力すれば、トラブルはほとんど防げるはずなのですが、フットケアはあまり行われていません。

寝たきりの防止や転倒防止にもフットケアをすることで予防できるはずなのです!

また、若いころから歩き方や姿勢を整え、靴にも気を配れば高齢になっても元気でいることができます。

フットケアと下肢機能の関係性

日本の医療機関「ではフットケアに対する考え方が十分に身についていません。病院で行われるフットケアと言えば、糖尿病ぐらいのものです。

これもヨーロッパは靴の歴史が数千年もあるのに対して、日本ではまだ100年にも満たないのが原因です。

詳しくはこちら

歴史から学ぶべき!インソールの意外な意味とは
これですっきり!!インソールの意味とは? 何気なく普段使っているインソール。でも「インソールって何の意味があるだろう?」って思ったことあ...

最近小学生で驚きの結果が出ました。何と8割の小学生に浮き指の症状があるというのです。

足は筋肉や靭帯で構成されていますから、家でゲームばかりするようになった現代では、子供にまでトラブルを発生させているのです。

またトラブルを抱える若者も高齢者も、トラブルのない同年齢者よりも下肢機能が衰えていることが分かっています。

そこである調査ではトラブルがある人を対象にして、フットケアを行い、どのくらい下肢機能が改善するのかを調査しています。

フットケアの内容

フットケアの内容は、痛みのでないように処置し、お湯につかったりや爪を切ったり、余分な角質を取って保湿をしたりというものです。

フットケアを行った後、下肢の踏ん張りや柔軟性、下肢機能を測定するためにテストを行いました。

フットケアによる下肢機能の改善効果

このようなフットケアを行うだけで下肢機能が改善されることが分かりました。

4週間後に再び同じテストと行っても下肢機能の低下は見られず、フットケアを行うことで下肢機能は改善されます。たった一度のフットケアで4週間も下肢機能が持続できました。

たった一度でもフットケアをすることでトラブルが招く悪循環が断ち切られます。

厚生労働省もこのようなことでフットケアの重要性に注目し、2003年から「介護予防・地域支え合い事業」に「指・爪のケアに関する事業」を盛り込んだそうです。

厚生労働省も寝たきり防止のために「フットケア」の重要性に着目し始めたのです。

歩き方や姿勢を正し、フットケアを行って将来的に寝たきりになるのを防いでいく。

これがフットケアをお奨めする理由なのです。

自分でできるフットケア

それでは自分で簡単にできるフットケアをご紹介します。

フットケア①

こちらの動画は角質を除去するフットケアです。

たこや魚の目は自分で処置しないように気をつけましょう。

フットケア②

こちらは爪の手入れの動画です。爪のゴミや爪の角の除去などを説明しています。

フットケア③

こちらはインソールでフットケアする方法です。ぴったりフィットするのでとても気持ちが良いです。

まとめ

フットケアの重要性についてお話ししました。

フットケアは厚生労働省も力を入れている事業です。しかし日本ではフットケアに対する認識が遅れているのが事実です。

フットケアを怠ると高齢になったときに寝たきりになる可能性があるので、若いうちからフットケアについて理解しておく必要があります。

タコや魚の目はトラブルが起きている初期症状です。また足のむくみも同じです。

トラブルを起こさないためにもフットケアとインソールの着用が大事なのです。

ビオンテックは足と靴にフィットできる唯一のインソール
ビオンテック(Biontech)は足と靴にフィットできる唯一のインソール ビオンテック(Biontech)インソールの一番の特徴は、足と...
スポンサーリンク
広告中
広告中

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。