エコノミー症候群は足のむくみから!?足のむくみは重病のサイン

参考になりましたら、シェアをお願いします!

エコノミー症候群は足のむくみから!?足のむくみは重病のサイン

サッカーの日本代表選手が「エコノミー症候群」で体調を崩し、ワールドカップの出場を断念する事件もありました。

成田空港では毎年数人は、この「エコノミー症候群」でなくなる方がいます。長時間飛行機の狭い空間に座っていて、歩き始めた時に呼吸困難に襲われて、なくなるケースです。

飛行機だけではなく、タクシーや車で夜を明かした震災被災者などもそうなのです。

それほど「第二の心臓」であるふくらはぎが重要なのです。

ふくらはぎの凄さを知らないと寿命が縮まる!?
もっとふくらはぎの凄さを知るべき ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれていることを知っていますか?実は何気なく使っているふくらはぎは、人間...

エコノミー症候群の正式な名称は「深部静脈血栓症」と言います。

わずか数時間血流が滞っただけで、血管の中に血栓ができて、肺を詰まらせて命まで奪ってしまう可能性がある病気です。

そしてこの病気の初期症状が足のむくみなのです。

一時間に一回は立ち上がって!

足のむくみやすい人は血栓ができやすいということにもなります。

一日中座って仕事をする人や、家でじっとしている人は、足のむくみに注意が必要です。

エコノミー症候群は、脳梗塞や心筋梗塞になる可能性があります。

脳梗塞や心筋梗塞はがんに次ぐ死因ですので、注意が必要です。

血流の速さ

ある調査によると、人が立っている時の足の血管には、一秒間におよそ12cmの速さで血液が流れているのです。

それが座ると一秒間に5cmと半分の速さになるそうです。立っている時の40%にまで血液の速さが下がってしまいます。

さらにそのまま30分間じっと座っていると一秒間に2.5cmと20%にまで下がってしまいます。

こちらの記事で基礎代謝には体温の維持だけで70%のエネルギーが使われていると言いました。

ふくらはぎで基礎代謝を上げる!しかも痩せる方法
体温を一度上げるだけで体脂肪が燃える!? ふくらはぎマッサージで冷えが改善し、体温が一度上がるだけで基礎代謝が12-13%上がると言われ...

つまり、座っていて血液の速さが20%にまで下がってしまうと、体温を維持するエネルギー供給さえできなくなる恐れがあります。

こうして冷え症などにつながっていくわけです。

座った姿勢では、ふくらはぎの筋肉が使われなくなりますので、老廃物や水分を血液で心臓に戻すポンプ機能としての働きが悪くなります。

そのため、血流が滞り、血流が遅くなるのです。

そんな時はふくらはぎを軽く”もむ”だけで血流の流れが速くなることが分かっています。とにかく血栓を作らないように座ったままでもいいので、ふくらはぎをマメにマッサージしてみてください。

座りながらマッサージする方法はこちらに動画付きで書いています。

ホップ、ステップ、ふくらはぎのマッサージ
ホップ、ステップ、ふくらはぎのマッサージ ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど、体の健康を維持するために重要な部分です。心臓は栄養素や酸...

足がむくみやすい人には水分補給

血栓ができる理由のもう一つは水分不足です。

エコノミー症候群が飛行機内で多発する理由は、長く座っていることと、空気が乾燥しているため、1時間あたりに80ml近くの水分が体から蒸発するのが原因です。

ある報告では、一日に大人が必要な水分は。1.8ℓだと言われています。例えばヨーロッパは12時間かかりますから、12時間×80mℓで1ℓの水分が体から蒸発していくことになります。

体内の水分が不足すると足に溜まった血液は粘り気がある血液になり、血栓が作られやすくなります。

足がむくむ人は水分を取るべき!?

体や足がむくみやすい人は、水分が少なくなるとさらにむくみやすくなりますので、水を飲まなくなるのは余計に悪くなることがあります。

ドロドロ血液になることで、血流が悪くなって老廃物はスムーズに出ていかなくなります。血栓にリスクも出てきます。

冷たい水は体を冷やして内臓に負担をかけることがありますので、常温の水を飲むようにしましょう。

まとめ

がんに次ぐ死因2、3位の脳梗塞、心筋梗塞は血流の病気です。

足のむくみは、こうした重病のサインなのです。

血液の循環を良くするためには、座ったままになることを防ぐこと。

そして水分をこまめにとることが大切です。

ふくらはぎのマッサージについてはこちらをご覧ください。一人でもできるマッサージです。

ホップ、ステップ、ふくらはぎのマッサージ
ホップ、ステップ、ふくらはぎのマッサージ ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど、体の健康を維持するために重要な部分です。心臓は栄養素や酸...

この記事が役に立ちましたら、是非シェアをお願いします。

参考になりましたら、シェアをお願いします!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。